メディアコミュニケーション表現力講座

フードビジネスで活躍するためのコミュニケーション力、企画力を身につけるための講座です

フードコーディネーターとして情報をどのように発信していけばよいのか、どのように受信していけばよいのか、時代を読み、流行・トレンドをどのように捉えていけばよいのか、メディアとの関わり方についてなど学びます。
フードコーディネーターとして独立したいと考えている方、プレゼンテーション力をUPさせたい方におすすめです。

講師:島田 始 先生

ジャーナリスト/島田始事務所 代表

プロフィール
平凡社(現在の(株)マガジンハウス)入社、「アンアン」編集部、「Hanako」創刊に携わる。1992年、企画開発部(企画制作局)新設とともに課長・企画開発チーフプロデューサーに就任。書籍編集部において数々の書籍の出版に携わる編集プロデューサーを経て、現在、島田始事務所を立ち上げ独立。

 

概要と目標

概要
メディア、雑誌、出版におけるコミュニケーション理論と実践
目標
メディアコミュニケーション学として、プロデュース力・編集力・コミュニケーション力を実践を通して学ぶ。
対象
JFCS在校生・卒業生、フードコーディネーター、栄養士・管理栄養士資格を取得、書類選考をパスした方。

シラバス

項目/日時 詳細
1回 情報の受信の仕方と発信の仕方を学ぶ
2013年4月6日(土)14:00~17:00
  • 情報受信の手法
  • 情報発信の手法、プレスリリースの作り方
  • 情報分析術=現状分析と現状の問題点の提起法
2回 表現力を身につける
4月13日(土)14:00~17:00
  • 表現の手段と方法、マスメディアの使い方
  • 広告、ペイドパブ、PR、編集ページの違いと長所
  • 雑誌、広告において食とかかわる方法
  • 雑誌の作り方、自分の料理本、エッセイの出し方
3回 企画書の書き方
4月20日(土)14:00~17:00
  • 実践・企画書の書き方
  • ターゲットのとらえ方、お客の決め方
  • 表現の4原則とプレゼンテーション能力アップ
  • 自分力づくり
  • 発声法(ボイストレーニング)と演技力アップ法
4回 感性を身につける、未来を読む目を持つ
5月11日(土)14:00~17:00
  • どうしたら未来が読めるか 未来予測の方法と実践
  • 感性の磨き方
  • 流行とトレンドの考え方、とらえ方
  • 衣食住遊の一元化と五感時代における新・外食ビジネス
  • 東京ディズニーランドに見る時代の先取り術(現地学習)
5回 外食ビジネスの基礎知識を学ぶ
5月18日(土)14:00~17:00
  • 外食ビジネス心理学
  • サービス革命とエンターテイメント革命
  • サービスとホスピタリティ タイタニック理論
  • 現代と食文化(ピラミッドとルーブル美術館)
  • 21世紀に求められる食文化=健康、安全、安心、長寿、幸福とは
  • ロングテールと8:2の法則、食のネットビジネス
  • 起業のための諸知識、有名になるための知識と行動

詳細

講座案内 詳細
受講料 入会金:一般の方 2万円
授業料 一般の方:50,000円/JFCS生:40,000円
教室 JFCS事務局 ヤサカ八丁堀ビル7F
東京都中央区八丁堀2-19-6(アクセス
時間 14時~17時
定員 10名
(※定員に達しない場合、開講しないことがございますので、ご了承ください)

以下、申込フォームでお申込みください。

アドバンスゼミお申込みEメール(info@jfcs.co.jp)お電話(03-6914-9062)でも受け付けております。