料理動画撮影サービス

料理動画撮影サービスイメージ

SNSを中心に人気の料理動画、企業にとっての販促コンテンツとしても注目されています。フードビジネスに多角的にかかわるJFCSはその経験と実績を活かし、クライアント様のご要望とユーザーニーズを考えた最適なご提案をいたします。

JFCS料理動画の特徴

●食のプロの視点

食のトレンドや社会のニーズに敏感であると同時に、食の基本知識を持ち、食の安全を判断できるプロがご対応します。

管理栄養士、フードコーディネーター、フードスタイリスト、調理師など、それぞれの分野で経験・実績豊富なクリエイションチームによってプロジェクトを進めます。

●企画から撮影まで対応

企画、レシピ制作、栄養計算、料理制作、撮影、編集までニーズに合わせて柔軟に対応いたします。

商品開発やレシピ制作だけでなく、コンサルティング、地域活性化などフードビジネスに多角的にかかわるJFCSが、クライアント様の目的とユーザーニーズを考えたご提案をいたします。

●プロカメラマンによる撮影

料理を魅力的に見せるには、フードコーディネーターのシズル演出とともに、カメラマンにもテクニックが必要です。JFCSの動画撮影は、長くフード撮影に携わってきた経験豊富なプロカメラマンが担当します。

スマートフォンで再生される料理動画のイメージ
JFCSの料理動画のポイント
  • トレンド&消費者ニーズを盛り込む
  • レシピのポイントが伝わる動画
  • 料理の基本を踏まえた安心な動画

サンプル動画

料理動画撮影の流れ

企画からレシピ作成、撮影、編集までを含めた場合の流れをご紹介します。

1.ヒアリング

どんな動画を作りたいかをお伺いします。目的、ターゲットイメージ(年代や性別など)、料理イメージ(料理のジャンルや難易度、食材イメージなど)、動画イメージ(動画の長さ、アングルイメージなど)、スケジュール感などを伺います。

オレンジ色の矢印

2.企画案のご提出と決定

ヒアリングに基づいてJFCSからご提案をします。
<全体>構成案、カット割りイメージ、スタイリング、BGMなど
<料理>レシピ案(料理内容イメージ)のご提出

オレンジ色の矢印

3.最終調整

決定した企画案に沿って内容を詰めていきます。
<全体>絵コンテ制作/決定
<料理>レシピ作成/試作/決定、栄養計算など

オレンジ色の矢印

4.撮影

撮影は専門機材を使い、カメラマン、フードコーディネーターなどが行います。ご担当者様の立ち合いも可能です。

オレンジ色の矢印

5.編集作業/校正

オレンジ色の矢印

6.納品

料理動画撮影サービスについてのお問い合わせはこちらまで

[法人向け] お問い合わせ